更年期ニキビ!保湿して肌のバリア機能を高めよう!

投稿日:

更年期ニキビ!保湿して肌のバリア機能を高めよう

同じような毎日を送って、とくにストレスもないはずなのに・・・。

40代後半になって突然ニキビができてくるひとがいます。

更年期ニキビ」と呼ばれる症状です。

更年期になると、女性のホルモンバランスは大きく変わります。

女性ホルモン「エストロゲン」が減少し、皮脂の分泌の原因となる「プロゲステロン」が多くなってくるのです。

このため肌がぎとぎとし、毛穴に汚れや皮脂がたまりやすくなり、ニキビができてくるのです。

また、40代後半になると肌の新陳代謝が衰えて、肌の産まれ変わり(ターンオーバー)が遅くなっていきます。

若いころならできたニキビもすぐに治り、ニキビ痕も消えていました。

しかし新陳代謝が衰えることで、できたニキビはなかなか治らなくなり、ニキビ痕も残りやすくなってしまうのです。

ホルモンバランスと肌の老化が原因で、更年期ニキビはできて、そしてそのままにしておくと悪化します。

保湿をすることで肌のバリア機能を高めることができます。

ヒアルロン酸やコラーゲンなど美容成分たっぷりの保湿液や保湿ジェルを使って、顔だけでなくボディもケアしていくようにしましょう。

ストレスニキビは放置しても治らない

基本的に清潔を保って保湿しておけば、ニキビは放っておいても治ります。

でもこれは、思春期ニキビや生理の時にできる「一時的なニキビ」だけです。

ストレスによってできているニキビは、ストレスが無くならない限り、ずっとできてしまいますし、ケアせず放置することで悪化することもあります。

若いころは、放っておいたら治ったし!」と気楽に考えていると、取り返しのつかないことになるかも知れませんよ。

放置しても治らないのは、大人ニキビ。

ちなみに思春期にできるニキビは、ホルモンバランスが大きく変わることで、皮脂が急に増えるのが原因です。

肌にとって多すぎる皮脂のせいで、毛穴が詰まってニキビができる、これが思春期ニキビなのです。

ストレスニキビの場合は、肌の乾燥が主な原因ですから、思春期ニキビとは別物と考えるようにしてください。

10代後半で、思春期ニキビなのかストレスが原因なのか分からないという方は、しばらく放置してみて様子を見ましょう。

増えたり、全然治る気配がないのであれば、それはストレスニキビである可能性が高いです。

適切なケアをしていきましょう。

ストレスがたまりすぎて、イライラしたり気持ちが落ち込んだりする。

そんな方は一度精神科に行ってみませんか?

精神科と聞くと、大げさと思われる方もいるかもしれません。

でも、あなたの症状、放っておいても良くならないかもしれませんよ。

とくに、ニキビができたり、肌荒れしたり、肌にまで変化がでてきているひとは要注意です。

身体の中ではおさえきれなかったものが、目に見えて表れてきているのですから、あなたのストレスは相当なものなのです。

「まだまだ大丈夫」「自分よりストレス抱えているひとはいるから」と思わず、すこしでも楽になるために精神科へいってみましょう。

遠慮なく医師に相談するのも重要

精神科では、あなたの話を聞いてくれます。

そして、どうすれば楽になれるのかを教えてくれます。

たとえば仕事のことで悩んでいるのであれば、悩みを解決するステップをひとつひとつ教えてくれるのです。

いきなり改善することは無理ですが、少しずつでも心の重しを取り除ければ、いまよりずっと楽になることは間違いなしです。

精神科は敷居が高いという方は、まずは友達や親に相談してみたり、市や区が行っている無料メンタル相談を利用してみるのもおすすめですよ。

ひとに聞いてもらうことは、とても大切なことなのです。

ストレスのすべての原因は対人関係であると言われるくらい、対人関係とはむずかしい問題です。

対人関係は難しい

職場や学校はもちろん、家庭内の人間関係でも悩んでいるひと、多いのではないでしょうか。

最近ではLINEやツイッター、フェイスブックといったSNSがさかんですから、すこしも気が休まる時間がなくて疲れているひとも多いでしょう。

「こんなことを言ったら、仲間はずれにされるかな…」

「本当は行きたくないけど、みんな行くって言ってるし…」

とまわりにあわせてばかりの生活で、ストレスがたまっているひとも多いはず。

対人関係のストレスを減らすには、どうしたらいいのでしょうか。

「人間関係をすべてやめればいい」と思って、SNSをやめたり、できるだけ人に会わない生活をするひともいるでしょう。

でも、それでは根本的な解決になっていません。

人間関係のストレスを発散させる方法は、人間関係を持つことしかないのです。

たとえば職場でたまったストレスは、家族に話すことで緩和できます。

リアルで話せないことを、ネット上の知らないひとに話すことでストレス軽減ができます。

これまで自分のなかに溜めていたものを誰かに聞いてもらうということはストレス発散に欠かせないことなのです。

あなたがだれかに話してストレス発散できるように、周りもあなたに話すことでストレス発散していますから負い目を感じることはありません。

愚痴を言い合うWinWinの関係性を築いて、ストレスを発散させていきましょう。

気になるなら隠そう!

ストレスでニキビができてしまって、恥ずかしい思いをしている方

そうやってニキビのことばかり考えていると、ストレスが増えてニキビが悪化してしまいますよ!

できるだけニキビのことを考えずに、ストレスを減らしましょう。

そうはいってもニキビが気になるという方、ニキビは隠せます!

ニキビがあるからといって、なにも塗ってはいけないというわけではないんです。

コスメでニキビを隠そう

コンシーラーやファンデーション、色のついているUVケア商品等を上手に使って、ニキビを隠してみてください。

塗る時は、パフを使って塗ってください。

手でごしごし塗り広げると、ニキビにとって刺激になりますし、雑菌がついて余計ニキビがひどくなります。

清潔なパフで、うっすらファンデーションを塗るだけでも、見た目はずいぶん違います。

赤くなったニキビも、目立たなくなります。

ニキビを隠せたら、もう「ひとに見られるかも」「不衛生だと思われる?」という心配はなくなります。

ひとつだけ気をつけて欲しいのが、塗ったファンデーションやコンシーラーは必ず落とすということ。

ついたままになると、ニキビ悪化の原因になりますから、丁寧にクレンジングしたあと洗顔してくださいね。

自宅よりも効果は高い

エステはリラクゼーション要素が強いと思っている方エステでもちゃんとニキビケアできるんですよ。

まず、ピーリングは、エステサロンでしか使えない効果の高いピーリング剤を使って、ニキビのタイプ別にケアしていきます。

熟練のスタッフがやってくれますので、自宅で自分でするような不安はありませんし、肌トラブルもほとんどありません。

つぎにビタミンCイオン導入。

イオン導入器を使って、肌の深いところまでビタミンや美容成分を浸透させます。

これにより、肌の産まれ変わりを促進させる働きがあります。

このほか、パックや血流を良くするマッサージ等、サロンによってさまざまな施術をしてくれます。

ニキビケアコースは、1000円くらいで体験できるサロンもあるので、まずは試しにやってみましょう。

サロンのニキビケアは、早い人で通い始めて2カ月目くらいから効果を実感しています。

ニキビがきれいになるだけでなく、肌色が明るくなり、キメ細かく手触りもいい肌になれたというひとが多いので、肌全体の美しさを求めるひとにもおすすめです。

いつもと違う環境で発散する

日々のストレスがたまって、ニキビができるほど疲弊している方、ストレス発散しましょう!

お金を使ってストレスを発散する方法も有効。

運動したり、歌ったり、好きなテレビを見て気持ちを楽にするはもちろん、お金を使ってストレス発散させる方法もあります。

ショッピングするのも良いですし、ストレス発散を目的とした施設に行くのもおすすめです。

たとえば「お皿を壁に投げつけて割れるバー」があります。

ほかにも「ソフトエアガン(ガス銃・エアガン)を撃ちながら飲める、シューティングバー」なんかもあります。

普段ものを壊すと怒られてしまいますが、ここなら壊しても大丈夫!思いっきりお皿を割ったり、エアガンを撃って、いつもと違う形でストレス発散を楽しんでみてはいかがでしょうか。

このほか、都会でもできるストレス発散にロッククライミングやラフティング(川下り)、スカイダイビング等があります。

お金はかかりますが、どれもこれも思いっきり叫べますし、普段動かさないところを動かして、ストレスが発散できますよ。

パプリカ&鶏肉の炒め物

パプリカにはビタミンが豊富に含まれています。

鶏肉には、肌の再生に欠かせないたんぱく質が豊富です。

肉はビタミンが豊富

この二つと、ほかににんじん、たまねぎ、ピーマン等の緑黄色野菜もいれた野菜炒めを作りましょう。

材料をすべて食べやすい大きさに切ります。鶏肉は一口大に切りましょう。

フライパンに軽くサラダ油を敷いたら、鶏肉をまず炒め、塩コショウします。

鶏肉に火が通ってきたら、野菜を入れて、塩コショウとオイスターソースで味をつけます。

お好みでケチャップをいれたり、豆板醤等からいものをいれるのも美味しいですよ。

納豆入り卵焼き

納豆はビタミンBがたっぷり含まれています。

納豆は体にいい食べ物です

卵はビタミン、たんぱく質等、栄養の宝庫です。

ボウルに納豆を淹れて、納豆のタレで味付けしましょう。

そこに卵をいれて、よくかき混ぜます。ネギやしょうが、なめこ等をいれても良いですよ。

フライパンを温めて、油をすこし敷いたあと、納豆&卵液を入れて、塩コショウをさっと一振りします。

固まってきたら、巻いてできあがりです。

ふたをして蒸らすと、ふっくら美味しい卵焼きになります。

POINT

背中ニキビにはルフィーナがおすすめです。

このサイトのトップページである、ルフィーナの口コミや効果を大検証!背中のニキビケアは潤いから!を参考にして下さいね!

-ニキビに関する記事

Copyright© ルフィーナの口コミや効果を大検証!背中のニキビケアは潤いから! , 2019 All Rights Reserved.